一人暮らしをしたい、そう思ったら

あなたご本人に適切な引越し相場を認識するためには、まずいくつかの引越し業者に頼んで見積もりを出してもらうのが最も大切です。ですから「面倒くさいなぁ」などと絶対にあきらめないで!
blog (8)
お一人様の引越し相場は、平均的にはほぼ5万円ぐらいになっていますが、後々新しい赴任地で購入できるものは揃えることができるモノなどは色々と上手く工夫することで、さらに割安にすることが可能です。


春の3月・4月は引越し業者から見れば、特にバタバタ忙しくお金稼ぎできる季節だと考えられるのではないでしょうか。そんな訳で、一年を通じて最も高い引越し相場になっているとのことです。



有名な業者を利用した際の単身の引越し相場は、ダンボール数が多めの方で大体5万~6万円位、また荷物が少ないという方で大体4万円位が実際の平均的な相場だと考えていいでしょう。
続きを読む 一人暮らしをしたい、そう思ったら

備忘録 引越しの想い出

オンライン一括見積もりはほぼおおよその額と判断するように。直接自宅訪問で見積りを出してもらったら、一括査定より引っ越し料金が超跳ね上がったという場合は頻繁に見られることです。
実際に引っ越し業者に求める見積もりを一社だけにして結果的に見て損する方が依然少なくありません。引っ越しに関わらずどんなサービスでもそうといえますが、何社もの業者から見積もりを取る事は基本です。

続きを読む 備忘録 引越しの想い出

横浜での引越しのことについて書いてみます。

横浜市内での引越しで考えるべきことは開始時間のスケジュールを何時からと決めないで、引っ越し作業が夜間帯であっても問題なしという人の場合は、わざわざ時間を決めないで業者任せのプランに申込みしてしまい引っ越し費用をさらに抑えられる手段もあります。blog (82)
当然、引越し見積もりや引越し業者セレクトは十分計画して行いたいものです。業者を探す手立てが一昔前より容易になった今の時代、実際に「安さNO.1の業者」が最善な業者であるといえるものなのか?

続きを読む 横浜での引越しのことについて書いてみます。

横浜に住んでいた頃

今からおよそ30年近く前に横浜に住んでいました。といっても山下町や中華街や関内や伊勢佐木町があるような港町繁華街の方ではなく、田園都市線が走っている方ですが。その名の通り、昔は田園だったのでしょうね。blog (378)

 

とはいえ田園調布に家が建つ!なんていう昔の漫才のセリフがある通り、必ずしも田園が悪いということもないのかもしれません。というよりも良いとか悪いという考えがおかしいのですね^^;

続きを読む 横浜に住んでいた頃

ついに初雪 この季節には引越しが多い?

去年、ふと気がついたことなのですが、11月って忙しい時期ですよね。神無月でしたかね?、これは出雲神話だったような記憶がありますが、出雲の神様がみんな、あちらこちらに出張をするくらい忙しくて、それで神様がいなくなることから神無月と言うんではなかったかなあ。

神様がいろんなところに行くのがイコール、忙しさに結びつくのかどうかは分からないのですが、たしかにソワソワし始める季節なのかもしれない、、、でもこれは、西日本と東日本とでは温度差があると思っていたのです。 続きを読む ついに初雪 この季節には引越しが多い?

リハウスしたい

この頃は急に寒くなってきましたね。っていうのはこちらの北国、雪国の話で、東京などもまだ暖かいみたいですね。20度くらいは夜でもあるでしょうか。

 

11月にもなるともう、いつ雪が降ってきてもおかしくないですよね。子供の頃には文化の日の3日に雪が降ったりしていたのは、当たり前のようにありましたからね。

 

若い時はスキーをやっていたので、寒くなるとそれなりに楽しい気分にもなったものです。ボードやっている人とかもそうですよね。私はボードはやったことないのですが。スキーだけです。子供の頃は「早く雪降らないかな~」とまで思っていましたからね。

続きを読む リハウスしたい